読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけた気になる商品情報

ネットで見つけた気になる商品やサービスの記事を書いています

ぴーんと肌をのばす、「珠肌のうみつクリーム」はシワ専用クリームです

珠肌のうみつクリーム」は、業界初のシワ専用プレミアムクリームです。ピーンと肌をのばす、卵の薄皮のすごいチカラ。昔から言われてきた美人の代名詞「つるつるタマゴ肌」。その「つるつるタマゴ肌」の秘密は、実は"タマゴ"の中にありました!!

”卵の秘密”それは、卵の内側にある卵殻膜には、私たちの肌バリア機能に近いパワーがありました。

ぴーんと肌をのばすすごい力、卵の”薄皮”で、これまでにないハリ、ツヤ、みずみずしさ、自分の肌をさわるたびにつるんつるんを実感してください。

「老けて見える」は年齢とともに、「コラーゲン」「エラスチン」など潤い成分が低下してしまうからです。潤い成分は20代の頃より70%も低下していきます。

シワ対策は「潤い成分とLOX活性卵殻膜」の両方が必要です。珠肌のうみつクリームはLOX卵殻膜、コラーゲン、ペプチド、セラミドなど9種類の成分を配合、肌の奥まで上質な美容成分を届けています。

珠肌のうみつクリームを早く実感してほしいので、今なら定期コースをお申込みになりますと、42%0ffで、2回目以降も42%offでお届けします。さらに、2大特典をお付けして、①お試し7日分、②大人気CC(下地)クリームをそれぞれ無料プレゼントします。

お客様からの声は、「使った翌朝に目の下のたるみが目立たなくなっていた」、使い始めて、1週間くらいで、娘から「キレイになったんじゃない。肌がピカピカしている」と言われて、これが『珠肌』の実力なのでしょうと実感。「少量ですごくのびるのし、手のひらで押さえると、スーツと浸透していく気がします」という感想が届いています。

参考サイト  「卵殻膜」

卵殻膜とは卵の内側にある0.07mmの薄い膜のことです。この卵殻膜がひよこの細胞増殖、分化、生命維持に関与して誕生に導いていることが分かってきました。

卵殻膜の主成分は繊維状のタンパク質で、約20種類のアミノ酸で構成されています。しかも人間の皮膚や他の部位のアミノ酸とも非常に近い構成であり、しかもコラーゲンとヒアルロン酸を含有していると言った特徴を持つ、自然界における唯一の素材です。

卵殻膜成分によってヒト繊維芽細胞が活性化、増殖しⅢ型コラーゲンの発現量が増加し、ヒアルロン酸の増殖効果も確認されています。

卵殻膜の研究成果は卵殻膜を原料とした化粧品や健康食品医療品による健康増進や皮膚への効果などへの有効活用が期待されています。

 

あなたもつるつるの卵肌へ急ぎましょう。